回遊水槽の大掃除 ノシャップ寒流水族館が29日オープンに向け

水槽の大掃除

 29日のオープンに向けノシャップ寒流水族館で準備が行われている。
 今月中旬に魚を補充するなどしており、23日は90㌧の水が入る回遊水槽の清掃作業を行い、スポンジやブラシを使いガラスや壁の汚れを洗い落としていた。
 回遊水槽には冷たい海に生息するイトウ、オオカミウオ、ソイなど20種200匹余りが収容されており、オープンには北の魚を集めた展示などの企画も行われる。