市長が遠路はるばる石垣で合宿の大谷高野球部を激励

遠路

 工藤市長は29日、沖縄県石垣市を訪れ、春季合宿している大谷高野球部を激励した。
 28日に石垣市入りした工藤市長は、石垣市役所を訪れ玉津博克教育長と伊良皆高信市議会議長と懇談。
 29日に同校野球部が合宿している中央運動公園野球場訪れスポーツドリンクを差し入れし「石垣市で合宿をした高校は甲子園に出場できるというジンクスがあるので頑張ってほしい」などとナインを激励した。
 本間敬三野球部部長は「激励をバネにチームのレベルアップ向上に頑張りたい」と話していた。
 同校野球部は4月2、3日に地元高校と練習試合などを行い交流を深める。