知事から晴れて表彰 新分野進出で 山本建設の菊池社長

優良建設表彰

 道による新分野進出優良企業表彰が14日午後、道庁で行われ、稚内の山本建設など6社が高橋知事から表彰された。
 新分野への進出に取り組み他の模範となる優れた成果を収めている建設会社への表彰は平成18年度から行っており、稚内でも中田組や早坂組が表彰されている。
 山本建設は平成22年から始めた雪氷エネルギーを利用した声問に設けた貯蔵施設で地元産の勇知いもを鮮度を保持すると共に糖度や旨みを増し付加価値を高め販売している。
 高橋知事から表彰された同社の菊池工社長は、他の5社と共に記念写真を撮ったりしたあと、本社の電話取材に「皆様の応援のお陰です。今後も地域のために貢献していく所存でございます」と話していた。