880人もの家族連れ訪れ こまどりスキー場フェスタ

こまどりスノー

 稚内振興公社主催のこまどりスノーフェスタ2014は2日、こまどりスキー場で行われ、多くの市民で賑わった。
 今年で3回目のフェスタには親子880人が訪れ稚内スキー学校指導員やスポーツショップ「シーモア」のスクールに通う生徒達がスキーやスノーボードで、滑走や高さ2㍍の台を使ったジャンプなど技を披露した。
 モチつきやスノーモビルの同乗体験、ストラックアウトなどのほか、昨年春に生まれノシャップ寒流水族館で飼育されているメスのゴマフアザラシの「モモ」ちゃんの展示もあり、高さ3㍍直径5㍍のかまくらに入るなど、子ども達は様々な催しを楽しんだ。