午前・午後とも満杯 スノーマンのパステル画講座

パステル画

 キタカラで25日、かわいいスノーマン(雪だるま)を描こうというパステル画講座が開かれた。
 まちづくり稚内企画で親子を対象に午前と午後の部とも定員いっぱいの10人が参加。乾燥した顔料を粉末にしたチョークに似たパステルを使い思い々々に雪だるまを描いていた。
 参加した親子は「クレヨンで描くより奇麗な色の作品に仕上がり楽しかった」と話していた。