20日から3学期 市内小中学校 児童生徒が元気に登校

港小

 20日、市内の小中学校で3学期の始業式が行われ、校舎に子ども達の活気が戻った。
 港小では76人の児童が元気な姿を見せ、始業式で島田校長は「自分から何事にも取り組んでいくことを目標に3学期をしっかり過ごしてください」と挨拶した。
 このあと教室に戻った1年生16人は冬休みの絵日記を発表し、休み時間には友達と冬休み中の思い出話に花を咲かせ、自由研究を互いに見せ合うなどしていた。
 ほかの小中学校も21日までに3学期が始まる。