久方ぶりの活況 沖底漁船ホッケなど大量上場

市場の魚

 稚内港基地の沖底漁船7隻は7日午後7時過ぎ~8日0時過ぎまでかけ廻りの6隻、8日午前5時前にはオッター船が帰港し、スケソ129㌧、ホッケ5㌧のほか、ホッケ2566箱、タラ753箱、ツブ369箱、ナメタ219箱、赤カレイ174箱など4488箱上場。市場は久々に活況を呈した。