宗谷漁協寄付

 宗谷漁協は、創立50周年を記念し稚内市の地域経済活性化対策基金に2500万円を寄付した。
 昭和39年に大岬漁協と合併して以来、来年3月創立50周年を迎えることから、この間の稚内市の支援に感謝すると共に今年の水揚げ高が4万6600㌧、金額にして88億円の史上最高となることなどを記念し、更なる水産業の発展を願い寄付したもの。
 26日午後2時過ぎ、市役所を訪れた山川組合長は「これまでの支援に感謝しており、このマチの発展に役立ててほしい」と目録を手渡した。
 工藤市長は「このマチの更なる発展のため有難く使わせていただきます」と謝辞を述べた。