暖気で氷解ける大沼 声問川の氷下釣り御預け

大沼結氷融ける

 例年であればこの時期全面が氷に覆われている大沼だが、未だ開放面があり、氷も融け始めている。
 今冬は11月下旬頃から徐々に氷が張り出してきた大沼だが、12月に入り暖かい日が続き湖面は融け始めている。この時期は氷点下4度前後まで冷え込むが、この1週間は朝に氷点下となる日があるものの、16日の最低は2・3度とプラスの気温で平年を上回った。
 稚内地方気象台によると、この暖気は寒波を運ぶシベリアからの空気が平年より暖かいことなどが原因として挙げられ今後も暖気は続くと予想している。
 大沼だけでなく冬の楽しみのワカサギが釣れる声問川の結氷も暫く先になりそうだ。