保護者ら12人参加し 大谷幼保でXマス花作り

フラワー

 大谷幼稚園オアシス保育園は11日、フラワーアレンジメント講座を行い、保護者ら12人が吉田施設長からクリスマス向け花作りを学んだ。
 参加者が持ち寄った空きビンや紙コップなどの形に合わせて切ったオアシス(水を染み込ませたスポンジ)に柳の枝、バラやガーベラ、カーネーションを自由にアレンジし、金や銀色の松ぼっくりなどXマスに合った飾り付けをした。
 吉田施設長は「見たり香りを楽しむことで子ども達の五感を育てるのにもよい影響を与えます」と話していた。