天井に届く高さまで 園児と児童が積木のタワー作り

中央小稚内幼交流

 稚内幼稚園もぐもぐ保育園年長児20人と中央小1年生31人のふれあい学習が10日、稚内幼保で行われた。
 来春、小学1年生になる年長児と上級生の1年生の交流にと、今年で3回目。
 6つのグループに分かれ自己紹介などしたあとカプラ積木でかまくら、積木でタワーを作った。途中で少し崩れるハプニングもあったが、お兄さん、お姉さんに手伝ってもらいながら高さ2㍍を超えるタワーを完成させていた。