フィリピン救済 市内3カ所 有志18人寄付呼びかけ

フィリピン義援金

 7日、11月の台風30号で大きな被害を受けたフィリピンの被災者を支援しよう-とあいざわ食料百貨店、シティわっかない店、ユアーズの3カ所で募金活動が行われた。
 ユアーズ前での募金活動=写真=では、看板や募金箱を持った会員6名が買い物客に寄付を呼びかけていた。
 2年前のタヒチでの大津波の際にも実行委員会を立ち上げ募金活動したという稚内市フィリピン台風被災者救援の会の鈴木利行代表は「被災された方々のお役に立てたら」と話し寒空の中、買い物客に募金を呼びかけていた。