稚内前浜で来年に向け養殖コンブを養殖用として根付き海中に漬ける

養殖コンブ

 恵比須~ノシャップ地区の前浜でコンブの養殖作業が行われている。
 ここ数日のシケで、根が付いたままのコンブが浜に流れ着いていたことから、来年に向けて養殖作業を行っているもので氷点下1度前後まで下がった4日朝、沿岸漁民はウェットスーツを着用して岸から消波ブロックまである縄にコンブを縛り付けていた。
 今年は高値となったものの量は獲れず、来年に向けノシャップ地区の漁民は「良いコンブに成長してくれれば」と願いながら作業を行っていた。