台湾人が大挙し稚内観光に 千歳への定期便で

台湾の観光客

 11月中に来市した海外からの観光客は、前月に続き台湾からの団体客が好調で、昨年同月の22倍も増え588人を数えた。
 稚内観光協会によると昨年11月は個人客のみ26人だったのに対し、今年11月は台湾からの団体11本527人のほか個人客は台湾44人、香港2人、その他14人を数え、前年から561人も増えた。
 好調の要因だった台湾と旭川を結ぶチャーター便利用のツアーは10月末で終了したものの、11月は台湾~千歳間の直行便利用の団体が稚内入り。この団体客は台湾の定年退職者らによるツアーで今月中旬ころまで稚内を訪れる。
 2日午前中、バス2台80人余りが北防波堤ドーム、キタカラ周辺などを観光していた。