27日午後6時過ぎ、潮見1の国道40号を横断していた70代とみられる女性が軽乗用車にはねられる事故が発生、女性に意識はなく搬送された稚内禎心会病院での診断の結果、左足が骨折していることが分かった。
 稚内署は運転していた恵比須2、会社員田澤重文容疑者(54)を自動車運転過失傷害で現行犯逮捕した。
 発表によると、田澤は潮見から中央方面に向かって走行中、パチンコ店からセイコーマートに横断していた女性に気付くのが遅れた。