事件性なく捜査終了 女性変死体事案で稚内署

 15日に新光町の私道で女性が倒れ死亡していた事案で、稚内署は19日、本紙の取材に対して病死と答え事件性がないことを明らかにした。
 この女性は15日早朝発見され、稚内消防署が市立稚内病院に搬送したが死亡していた。発見時、女性の着衣に乱れがなかったものの、稚内署は事件性のあるなし含めて近隣住民への聞き込みなど行い、女性の身元確認の捜査を進めてきた。
 18日、旭川医大での司法解剖の結果、死因は病死と判断したことから最終的に事件性なし―との結論に至ったようだ。