サケのすべて学ぶ 管内漁業士会 港小に出向き授業

漁師出前講座2

 宗谷管内漁業士会の出前授業が31日、港小で行われた。
 現役漁師の石井啓太さん講師に迎え、3年生10人が漁業などについて学んだ。
 サケを題材にした歴史や漁獲量についての話、定置網漁業の様子を記録した映像を見たあと、石井さんがサケを3枚に下ろし、それを見た児童からは「すごい」と声があがった。
 イクラの醤油漬け調理には児童も参加し、漁業士の説明を受けながら挑戦し試食もしていた。