親子演奏に感動 琴コンサート 御当地ソングも披露

琴演奏会2
 
 琴エスワールドミュージックスクールと稚内雅道会主催のポピュラー琴コンサートが30日夜、文化センターで開かれた。
 スクール院長で理事長でもある下村道子さんと東京支部で講師をする娘さんの岩野典子さんの親子ユニット「道のり」は、伝統的な琴やソプラノ琴などの演奏で活躍している。
 華やかな着物に身を包み大きな拍手で迎えられ出場した2人は岩野さんが伝統的な琴を、下村さんはソプラノ琴という長さが通常の半分しかなく弦が細く音色が高い琴で昭和歌謡など演奏した。市民の知っている曲も多く2人の奏でるメロディーは聞く人の心を掴んでいた。
 2部に分かれて行われ、後半にはご当地ソング「風の街稚内」も披露された。