ランチ事業

 白樺町内会(木全豊会長)は26日、ふれあいランチ事業を行った。
 参加した小学5年~中学1年までの23人が、8グループに分かれて町内に住む69世帯のお年寄り宅を訪れてお弁当を手渡すとお年寄り達は喜び感謝していた。
 毎年、ランチを宅配してもらっているお年寄りの1人は「子ども達と触れ合う機会が少ないので今後も続けてほしい」と嬉しそうにお弁当を食べていた。